Life

【購入レビュー】抜群のサイズ感と使い心地がオススメ!僕がiPhone12miniを選んだ理由と使用感

iphone12mini レビュー

みなさんこんにちは、かるた (@hibilog.karuta)です!

2020年11月に発売されたiPhone12シリーズの中で今回僕が購入したiPhone12miniについて使い始めてから1ヶ月ほど経過しました。

そこで12miniの使い心地やminiを選んだ理由などをご紹介していきたいと思います。

12シリーズ買いたいけど、Pro Max、Pro、無印、miniのどれにするか迷っている…

という方の参考になれば幸いです。
それでは早速ご紹介していきましょう!

まずは結論!12miniはコンパクトながらスタイリッシュ・ハイパワーで多くの人におすすめできる端末!

iphone12mini review3

iPhone12miniを使い初めて1ヶ月ほどが経過しました。

自分なりにホーム画面や設定を変更したり、旅行先で写真を撮ったりとそれなりに使ってみたのでその使用感についてお伝えしたいと思います。

結論からお伝えするとiPhone12miniは手にフィットするサイズ感とこれまで以上に綺麗で大きなディスプレイ、より視覚で認識した風景に近しい色合いで撮影できるようになったカメラ、Dolby atomosに対応した臨場感溢れるスピーカー、そしてサクサクと動く挙動など、最もコスパ高く、大多数の人に自信を持ってオススメすることができる端末です!

iphone12mini review4iPhone12miniで撮影した写真 : ヒルトンお台場からの風景

また、64GBという最小ストレージであれば8万円台から購入することができるのも大きな魅力です。

YouTubeやそのほかの記事などで懸念されていたバッテリー持ちに関しては使用方法にもよりますが、10時間前後は持ってくれている印象なので当分の間は心配ないかと思いますが、1年後にはバッテリーの劣化の影響もありモバイルバッテリーを持ち歩く必要があるのではないかと考えています。

karuta
karuta
僕は普段からwebブラウジング、InstagramやSpotify、Googlemap、写真・動画の撮影・簡易的な編集などを行っているのですが、それで10時間ほど持ってくれているの十分です!

ただ、エリアの影響もあり今は5G通信をオフにしているため、オンにすることでバッテリー持ちにどのような変化があるのかについては今後検証していきたいと思います。

一方で、ポートレートモードでの撮影に関していえばボケ感などが不自然で、F値などを調整しても不自然な写り方だったため「もう少し頑張って欲しかった」というのが正直なところでした。

僕がiPhone12mini、ストレージ64GBのブラックを購入した理由

iphone12mini review5

僕は今回12miniの64GBのブラックを購入したのですが、まずは数あるラインナップの中から「miniを選んだ理由」とストレージを「64GBにした理由」の2つを分けてご紹介していきたいと思います。

12miniを選んだ理由

今回僕は12miniを購入しましたが、実は12Proとめちゃくちゃ悩んでいました。

結果12miniのサイズ感が決め手になり購入を決めたわけですが、12Proもスペック (主にカメラ) や背面のマットな質感など惹かれるものが多い端末でした。

そんな中で12miniを選んだ(12Proを選ばなかった)のは次のような理由からです。

12miniを選んだ理由
  • 片手に収まるサイズ感なのに他ラインと遜色ないスペック
  • サイズは8よりも小さく、でも画面は大きくなっているためネットサーフィンが捗る
  • 側面のマットな質感
  • AirPodsや目薬、リップクリームなど他のアイテムを持ち歩いてもかさばりにくい
12Proを選ばなかった理由
  • 片手での使用が難しい場面が出てくる可能性がある
  • 側面がのキラキラしている部分が気になる
  • 撮影の際にはミラーレスを使うことが多く、スマホのカメラに高いスペックは不要だった

このようにスマホにはスペックよりも「片手で使用できるサイズ感・コンパクトさ」をメインに求めていたためiPhone12miniを選びました。

karuta
karuta
望遠レンズやLiDARスキャナ、RAW撮影などはできませんが、それ以外の点でいえば普段利用におけるスペックには大きな差はないので、サイズ感を優先しました。

しかし、ポートレートなどはProモデルでは綺麗にボケてくれるようなので、カメラ機能に重きを置く方はProなどのモデルを選んでもいいかと思います!

64GBのストレージを選択した理由

先ほど記載した通り僕は写真や動画をよく撮影します。
そんな僕が64GBモデルを選んだのは次の通りです。

64GBを選んだ理由
  • iPhone8で256GBを使っていたが、実際の使用領域は40GBほどだったため大容量のストレージはiPhoneには不要
    ※APP 約120 / ビデオ 約170 / 写真 約13,000 で残り20GBほど利用可能
  • iCloudとOneDriveで合計3TB近くのクラウドストレージを契約し、動画や画像などは全てクラウドで保存しているためiPhoneの自体のストレージは不要
    ※写真や画像などはiCloudへ保存、iPhone、iPad、Macと連携する方が便利

これらの理由によりiPhone自体のローカルストレージに大容量は不要だと考えました。

karuta
karuta
これらの理由から僕は迷わず64GBを選択しましたが、不安な方は「設定 >> 一般 >> iPhoneストレージ」から自身が今どれくらいの容量を使用しているか確認して選んで見るがいいと思います!

また、12miniには64GB(82,280円)の他に、128GB(87,770円)、256GB(99,880円)が展開されています。5,000円ほど追加して256GBの購入も考えましたが、僕個人としてはローカルストレージを追加するよりも、iCloudを活用する方法をオススメします。

機種変更やデバイス追加時にiCloudを活用するメリット

iCloudを活用するメリットは色々ありますが、僕は大きく次の3つが多くの方に当てはまるメリットだと考えています。

3年間ならストレージ追加よりも安い

年間1,560円で50GBを追加することが可能です。

64GBと128GBを参考にすると、50GBのiCloudを購入することで120GB弱の保存容量を確保できるとともに、一般的な機種変更スパンである2年間で考えても利用金額は3,380円となり、ローカルストレージを上げる場合と比較しても2,100円ほどお得になります。

機種変更時のデータ移行が簡単

クラウド上にデータを保存しておくことで、機種変更時にデバイスをまたいで移行させるデータが少なく、短時間で移行を済ませることが可能になります。

また、iCloudであればiPhoneにApple IDでログインした際に勝手に写真などのデータが同期されるため、かなり簡単にデータの移行を行うことができます

Appleデバイス間での連携がスムーズ

iCloudはApple IDで紐づけられています。

そのため、特定のApple IDを使ってデバイスにログインすることでデバイス横断して写真や動画へアクセスすることが可能なので、各種編集作業を効率的に進めることが可能です。

このように金額面でもデータ移行の観点でもメリットが多いので、容量部分で悩んでいる方はぜひiCloudを活用する方法も考えてみてください!

iPhone12miniを使ってみた感想

iphone12mini review10

これまで「12mini選んだ理由」をお伝えして来ましたが、今度は実際に使ってみた感想を簡単にお伝えして行こうと思います。

総括っぽいことは前述している通りなので、それ以外の部分についてご紹介していきます。

karuta
karuta
性能的な部分はYouTuberなど多くの方がご紹介してくださっているので、「実際に使ってみてどうだったか」という観点からと伝えしていこうと思います!

小さいボディに大きな画面は情報収集やSNSの閲覧に最適!

iphone12mini review7左はiPhone8、右はiPhone12mini
iphone12mini review8上はiPhone8、下はiPhone12mini

写真からわかる通り端末はiPhone8よりも少し小さくなりましたが、画面のサイズは少し大きくなり視認性が向上しました!

デザインでは本体に厚みが出るとともに、丸みを帯びたデザインから角張ったiPhone4時代のスタイルに戻りました。

このおかげで本体のグリップ性能が向上したのか、持ちやすくなっている印象を受けます。

karuta
karuta
ガラス仕様になっている背面ですが、僕は多汗症であるためか指紋はつきやすくなっています…。しかし、拭うことですぐに取れるので問題いはないかなと思っています。

カメラ性能は大幅向上!しかし、ポートレートなどの機能はまだまだ発展途中で次機に期待

iphone12mini review11広角モードで撮影

カメラ機能は大幅に向上しておりグラデーションなどが綺麗に画像に反映されるようになりました!

また、夜景撮影モードも暗い中でありながらしっかりと明暗を表示しながら撮影することが可能です。

一方でディティールは少し粗かったり、ポートレートモードではボケ感がかなり不自然だったりとこれからの性能アップに期待するところは多々ありますが、SNS用の写真や旅行中の思い出を残すという一般的な用途であれば十分な性能であることは間違いないかと思います!

小さなボディからは信じられない臨場感溢れるスピーカー

iPhone12mini review12

スピーカーに関する率直な感想は「この小さなスピーカーから発する音だとは思えない」という印象でした。

外部スピーカーなどと比較するともちろん劣ってしまいますが、このサイズと価格感を踏まえると期待以上の音質を誇るスピーカーだと思います。

iPhone12miniのSNS上でのレビュー

SNS上では機能性や写真の写り方などに満足いっている方が多く見受けられました!

karuta
karuta
YouTubeなどでは、「サブ機として購入したものの、使いやすくハマった」という投稿なども見受けられました!

iPhone12miniはこんな人にオススメ!

iphone12mini review6

実際に1ヶ月間使ってみてiPhone12miniは次のような人にオススメできるのではないかと思っています。

12miniをオススメできる人
  • 携帯性が高い小さなスマホを探している人
  • コスパが高いスマホを求めている人
  • (カメラを別に持っており)スマホのカメラに高いクオリティを求めない人

よくある感じになってしまいましたが、一眼レフやミラーレスなどの別のカメラ、iPadなどの大画面端末を所有している方であればminiを選ぶことで、持ち運びも楽になるため、iPhone12miniのメリットを強く実感できると思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はiPhone12miniについてレビューしてみました。

ありていな感じになってしまった部分もありますが、iPhone12miniを検討している人、ストレージの容量を迷っている人の参考になれば幸いです。