Travel

【箱根旅行のススメ】ベストシーズンや観光スポット、箱根フリーパスでのアクセスまとめ

箱根旅行

みなさんこんにちは。
今回は「箱根にきたらここは行きたい!」、「これは食べたい!」、という場所やもの、そしてそこまでの移動方法など、箱根旅行で絶対に抑えておきたいポイントご紹介します!

家族旅行やカップルでの旅行、友人同士での旅行いずれにもオススメできる場所を選んでいるので、ぜひ参考にしてみてください!

アイキャッチ画像は @ ezoshika95 さんの投稿を掲載させていただきました。

箱根ってどういう場所?

箱根は神奈川県南西部に位置する、神奈川県有数の観光地です。
静岡県とかなり近い距離にあり、天気がよければ富士山を拝むこともできます

日本でも有名な温泉地として知られており、新宿からは特急電車で2時間弱車では1時間半ほどで到着するほど近い距離にあります。
また、お正月には駅伝などでも有名な地域です。

そのため、東京近郊の方々は日帰りや週末で、箱根旅行楽しむことも可能で、一年を通して国内外問わず数多くの旅行者が訪れる地域です。

ちなみに、静岡から箱根へも1時間半ほどで到着するため週末に簡単にいくこともできます。

箱根旅行のベストシーズン

ajisai

箱根は神奈川県の観光名所のうちの一つ、小田原城が建てられている小田原と近いということもあり、年間を通して見所が多い地域です。

しかし、「箱根旅行のベストシーズンはいつ?」と聞かれると6月上旬 ~ 7月上旬の一ヶ月間、つまり梅雨の時期がもっともオススメだと思います。

のちほど「観光スポット」にてご紹介しますが、箱根には登山電車やケーブルカー、箱根の観光名所として知られている「ガラスの森美術館」などでとても綺麗な紫陽花を見ることができます。

そのため、本ブログでは梅雨の時期を「箱根旅行のベストシーズン」としています。

箱根旅行での紫陽花の楽しみかたはコチラをご覧ください。

紫陽花の開花状況なども確認できるため、箱根旅行の計画を立てる際の参考にもしてみてくださいね!

一方で観光点という、年間を通しての気温や降水量、湿度などの要素を点数化することで最適な観光時期を割り出す指標を用いる場合のベストシーズンは、晴が多く降水量が少ない、体感温度が18度 ~ 27度を記録する7月下旬 ~ 9月中旬となります。

そのため、箱根旅行のベストシーズンはスポット的には梅雨時、気候的には夏場となります。

箱根の気候

箱根の年間の平均気温と降水量
箱根町の年間の気温と降水量

平均気温を見ると箱根では夏が他の地域と比較しても短い傾向にあり、夏場もそれほど高温に悩まされることもないようです。

一方で箱根の冬場の気温はかなり厳しく、南国出身の方ははしっかりと寒さ対策をする必要がありそうです。

箱根を旅行するときの季節別のオススメの服装

箱根の気候を参考にテキストで書いてもわかりにくいので、各季節別で箱根旅行時のオススメの服装をInstagramからご紹介します。

全国に宿泊施設を展開する星野リゾートさんの記事でも箱根旅行の際の服装が季節ごとに紹介されているので参考にしてみてください。

春の箱根旅行でオススメの服装

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きゃん(@camera_7can)がシェアした投稿

冬の寒さが厳しい箱根ですが、春もその厳しさは続きます。
そのため、5月中旬からは写真のような服装でも問題ないと思います。

しかし、春先は変わらずその寒さ続くので、寒さが苦手な方はしっかりとスプリングコートやニットを着用するようにしてください。

夏の箱根旅行でオススメの服装

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

𝚜𝚊𝚢𝚊𝚔𝚊 𝚘𝚐𝚊𝚠𝚊(@samopy38)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mikaela美兔酱(@mikaela_rabbit)がシェアした投稿

夏場の箱根観光を行う際の服装は、一般的な夏の服装で問題なさそうです。

ただ、夏場の箱根の気温は他の地域に比べ涼しい傾向にあるため、人によっては薄手の上着などの着用をオススメします。

秋の箱根旅行でオススメの服装

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Suzuki Hotaru(@jphotaru)がシェアした投稿

箱根では秋頃から寒さが本格化してくるようです。
そのため、少し厚手の上着、人によってはコートが必要となりそうです。

冬の箱根旅行でオススメの服装

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白井佑奈 しらいゆな(@yuna_smile0130)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ななこ(@_nanako.w_)がシェアした投稿

やはり冬場の箱根旅行では男性でも女性でもダウンなどを着用し、しっかり防寒対策をする必要が有ります。

箱根へのアクセス方法

関東圏内でも有数の温泉地、箱根へのアクセス方法はいくつかありますが、JR新宿駅を中心に、オススメの移動方法をご紹介します!

箱根へのアクセスといえばこれ!
小田急ロマンスカー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Naokix_k(@naokix_k)がシェアした投稿

箱根への旅行と言えば一番初めに思いつくのが小田急ロマンスカーでの移動ですよね!JR新宿駅から箱根観光の中心になる「箱根湯本駅」まで約1時間30分で移動が可能です。

ロマンスカーの乗車には、乗車券と特急券が必要で、片道の移動がだいたい2,500円ほどなので、往復の移動費で5,000円前後が必要です。

乗車券 (片道) 約1,400円 (発射駅により変動)
特急券 (片道)  1,100円

あくまで箱根までの交通費であり、別途観光スポットまでの交通費や入館料などが発生するので、格安旅行を考えている方は「箱根フリーパス」のご利用をオススメします!

特急券はコチラから簡単に予約・購入が可能です。

超絶便利!箱根フリーパス

hakone freepass
箱根フリーパスとは

 

「箱根フリーパス」とは、小田急箱根ホールディングス株式会社が販売する、箱根旅行のための周遊パスです。

箱根フリーパスは、「小田急線往復乗車券」+「箱根内の公共交通機関乗り放題券」+「特別割引券」の3種類の割引券が複合されています。

そのため、箱根フリーパスを購入することで箱根旅行中の移動費だけではなく、都内から箱根までの交通費も節約でき、お得に箱根旅行を楽しむことができます!

そんなお得な「箱根フリーパス」には2種類あり、有効期間により金額が異なるので、次章で購入場所と金額、最後に移動可能な箱根の観光地もご紹介します!

ロマンスカーセットプランなら小田急トラベルが断然お得!

箱根フリーパスの購入場所と金額

箱根フリーパスには、1泊2日用の「2日間有効券」2泊3日用の「3日間有効券」
2種類が用意されています。

発駅 2日間有効
(おとな)
2日間有効
(こども)
3日間有効
(おとな)
3日間有効
(こども)
新宿 5,700円 1,500円 6,100円 1,750

 

お得になるモデルコースがコチラで紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください!

また、箱根フリーパスは小田急線各駅や箱根登山鉄道の主要駅、登山バス案内所、そしてお近くのセブンイレブンでも購入可能なので、「当日に早く駅へ行って購入…」と慌てる必要もなくなります。

普通に購入すると上記の金額ですが、実はもっとお得に購入する方法が…
気になる方は「箱根旅行をもっと楽しくするお得情報!?!?」まで読んでみてください!

箱根フリーパスの購入可能店と券売機での購入方法はコチラ

箱根フリーパスで行ける箱根の観光スポット

箱根フリーパスを持っていれば図の区間内で、下記の交通機関での乗り降りが自由になります。

箱根フリーパスの指定区間

箱根フリーパスで乗り降り自由な乗り物

箱根登山電車 箱根登山バス (指定区間内)
箱根登山ケーブルカー 小田急箱根高速バス (指定区間内)
箱根ロープウェイ 東海バスオレンジシャトル (指定区間内)
箱根海賊船 観光施設めぐりバス (箱根登山バス)

箱根旅行の主要な観光スポットへはほとんど無料で行うことができるだけでなく、海賊船などのアクティビティも無料で楽しむことができるようになります。

また、箱根強羅公園への入園料 (550円) が無料になったり、ユネッサンスへの入場料 (3,500円) が500円引きになったりと嬉しい割引も盛り沢山です。

箱根旅行をもっと楽しくするお得情報!?!?

ここまで「箱根フリーパス」の魅力をご紹介しましたが、ここでもっとお得な情報をご紹介します!

先ほど、普通に購入すると「箱根フリーパスは5,700円」とご紹介しましたが、小田急トラベルさんの「ロマンスカーセットプラン」をご予約いただいた方はなんと2,000offの特別価格で購入できます!

小田急トラベルさんを利用して箱根旅行をもっと便利で、お得にお楽しみください!

▶︎早速箱根旅行を予約する!

箱根のオススメの観光スポット 4選

何度も何度も繰り返しになってしまいますが、観光地として人気が高い箱根。
その中で箱根にきたら絶対にいきたい観光スポットを5箇所ご紹介します。

箱根神社

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mai(@mai.608)がシェアした投稿

Instagramで「箱根旅行」などのハッシュタグで調べると常に上位に表示されている「箱根神社」。

箱根湯本駅よりバスで40分ほどの場所に位置しており、ご利益は「交通安全」や「心願成就」、「縁結び」など多岐に渡ります。

「行ったはいいけど、こんなに綺麗に写真が撮れるのか…」と思われる方もいるかと思いますが、大丈夫です!みんな写真をとるためにとても並んでいるようです。

アクセス 〒250-0522 
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
最寄り 伊豆箱根バス 元箱根
箱根登山バス 元箱根港

ガラス細工の作成体験も!箱根ガラスの森美術館

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🦋YURIA color🦋(@yuria_color)がシェアした投稿

箱根ガラスの森美術館は、15世紀 ~ 18世紀にかけてヨーロッパを席巻したヴェネチアングラスを中心に、現代ガラス美術などの美術品を展示しています。

展示品を楽しむだけではなく、自身でガラスへの絵入れ体験なども可能です。

アクセス 〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
最寄り 観光施設めぐりバス 箱根ガラスの森
営業時間 10:00 ~ 17:30
入館は17:00まで
入館料 大人  : 1,500円
大高生 : 1,100円
小中生 :  600円

螺旋階段の間が美しい…
箱根彫刻の森美術館

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RICOH THETA(@theta360official_jp)がシェアした投稿

彫刻の森美術館は、世界の有名な芸術家、彫刻家の作品を展示しています。
中でも、ピカソの展示室は芸術、美術に興味がある方は気になるのではないでしょうか?

それにしても、僕は上の写真をいつも「ガラスの森美術館」と勘違いしてしまいます。

アクセス 〒250-0407
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
最寄り 箱根登山鉄道 彫刻の森駅 徒歩2分
箱根登山バス 二の平入り口 徒歩5分
伊豆箱根バス 二の平入り口 徒歩5分
営業時間 9:00 ~ 17:00
入館は16:30まで
入館料 大人  : 1,600円
大高生 : 1,200円
小中生 :  800円

世界を代表する有名作家の軌跡を辿る
星の王子さまミュージアム

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

春(@chun86mactkr)がシェアした投稿

世界中で人気の小説「星の王子さま」の作者、サン=テグジュペリ、生誕100周年を記念して作られた、世界で唯一「星の王子さま」をテーマにしたミュージアムです。

日本にいながらフランス旅行を体験できます。
「星の王子さま」の筆者、サン=テグジュペリの生涯を学ぶことで、帰宅後の同作の印象も大きく変わるかもしれません。

アクセス 〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
最寄り 観光施設めぐりバス 星の王子さま ミュージアム
箱根登山バス 星の王子さま ミュージアム
営業時間 9:00 ~ 18:00
入館は17:00まで
入館料 大人  : 1,600円
大高生 : 1,100円 *学生証提示
小中生 :  700円
前売り券割引あり

箱根で食べたいオススメグルメ 4選

東京からも近く、見所も多い箱根ですが、実はグルメも熱いということをご存知でしょうか?

プロ目線の「グルメまとめ」はRETRIPさんがコチラで書かれているので、今回は僕がリサーチ中に気になったお店を4店舗ご紹介します!

箱根ラリック美術館
オリエント急行のカフェ・レストラン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ℳayu ⚘(@mayu719)がシェアした投稿

数ある箱根のグルメスポットの中でも個人的に物凄く気になっているのが、箱根ラリック美術館内にあるカフェ・レストラン。

なんとあの有名な「オリエント急行」のサロンカーで、お茶や食事を楽しむことができるようになっています。

事前予約が難しく、時間ごとで人数も決められているので、難しいと思いますが、箱根旅行の計画に余裕がある方はぜひ組み込んでみてください!

アクセス 〒250-0631 
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186番1
最寄り 箱根登山バス 仙石案内所
営業時間 10:00 ~ 17:00
各会40分
料金 2,200円 (ティーセット付)
備考 予約不可
各会定員20名
当日現地にて予約

食べることができたら幸運?
箱根おかっぱプリン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HANDY_HOODS 『食べ歩きグルメ』(@handy_foods_jp)がシェアした投稿

「箱根おかっぱプリン」は移動販売形式で不定期に箱根湯本駅前で販売されています。

もともとはペンションでデザートとして提供されていたようですが、お客さんからの評判がよく商品化したとか…

その味は本物で、口に入れた際に溶けるような食感はまさに「至高」の一言に尽きますとまで言われています。

プリン好きの方はぜひ食べてみてください!
出店情報はコチラから確認!

アクセス 移動販売
最寄り 小田急電鉄 箱根湯本駅
営業時間 11:00 ~ 16:30 頃

箱根の老舗料理店 田むら 銀かつ亭

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大福ちゃん🐷 ♡(@daifukuchan____)がシェアした投稿

強羅駅からすぐのところにある田むら 銀かつ亭。
箱根、強羅の名物である「豆腐かつ煮」を1973年の創業から提供しているお店です。

このように本当に美味しいらしく、平日でも1時間半の待ちなんだとか…

ただ、その時間を耐えてでも「美味しい」というコメントがSNS上でとても見受けられたので、箱根旅行へ行かれる際にはぜひ足を運んでみてください!

アクセス 〒250-0408
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739
最寄り 箱根登山鉄道 強羅駅
営業時間 【月・木~日曜日】11:00~14:30 / 17:30~19:30(L.O)
【火曜日】11:00~14:30
【定休日】水曜日・火曜日夜の部

贅沢な焼きおにぎりで箱根食べ歩き
徳造丸 箱根湯本本店

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊豆の味【徳造丸】箱根・熱海・伊東・伊豆高原・伊豆稲取・下田(@izu1930)がシェアした投稿

箱根湯本駅前にある徳造丸さんが提供している「金目鯛焼きおにぎり」高級食材をふんだんに使った贅沢な焼きおにぎりです。

川越でも「ねこまんまおにぎり」を食べましたが、本当に美味しかったので、観光地の「焼きおにぎり」めぐりをしてみようと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kazutaka Tarumi(@t_kazutaka0706)がシェアした投稿

アクセス 〒250-0311 
神奈川県足柄下郡箱根町湯本703(箱根湯本駅前)
最寄り 小田急電鉄 箱根湯本駅
営業時間 9:00-17:30

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は旅行前にリサーチをしている時に集めた情報をまとめてみました。

今度は実際のレポート形式で箱根旅行の情報をご紹介したいと思います!

Instagramでも旅行情報などを発信しているので、
よければフォロー・いいねなどいただけると嬉しいです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kazutaka Tarumi(@t_kazutaka0706)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kazutaka Tarumi(@t_kazutaka0706)がシェアした投稿